危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

バイクのふるさと行ってきたら改めて現状を知った話

どうも!危ないDトラ略して危トラです!日が出ていないとこうも寒いとは…。半袖短パンで寝てると風邪引きそうですねぇ。皆さんもこの季節の変わり目、体調を崩さないよう一緒に気をつけましょ!

さて、今回は8月26、27日に開催されたバイクのふるさと浜松2017に行ってきたのでそのお話でもしようかと。

 目次

 バイクのふるさと

バイクのふるさと浜松2017イベント情報 - バイクイベント情報 - バイクのふるさと

f:id:Hollow_Follow:20170902100141j:plain

名前から分かる通り、このイベントはホンダ、スズキ、ヤマハという代表的国産バイクメーカーゆかりの地である浜松を盛り上げ、バイク業界を更に飛躍させよう!って感じのイベントらしいです。

写真と共に

f:id:Hollow_Follow:20170902100827j:plain

開幕セレモニーでの一幕。左のゆるキャラが家康くんで、右が直虎ちゃん。そして右から2番目のライジャケ来てる人が、現スズキの代表取締役社長の鈴木俊宏さん。「この浜松にポンポン文化を復活させるぞ!」とのこと。

 

 

f:id:Hollow_Follow:20170902102113j:plain

さすが年一回のイベント。駐輪場はいろんなバイクでぎっしりでした。でも意外にも子連れの家族さんも多かったです。夏休み中のイベントですからね~。

そして会場にin!各社グッズ売り場やnapsなど多くの店が出店していましたが、多くの人が注目していたのはこれ!!バイク展示コーナー!!!

f:id:Hollow_Follow:20170902103112j:plain

ホンダの新型デュアルパーパスバイク、CRF250 Rally!!!ヘッドライトが左右大きさ違うんですね。ちょっとかわいらしい。実際跨がることも出来ました!足つきはあんまりデイトラちゃんと変わらないような…?数字で見ればDトラッカーXのシート高が860で、このCRF250Rallyが895でした。あ、生産国はDトラッカーXと同じタイ産でしたが、ウインカーとホーンの位置が上下逆でした。ホンダの流行なのかなぁ?

そしてそのお隣にあったバイクは!?

f:id:Hollow_Follow:20170902103300j:plain

レブル250!ボバー?チョッパー?スタイルのホンダの新型クルーザーです!色合い的につや消し塗装で統一されてて渋い!コレを見ているときに隣の人が「(ヤマハの)SRみたいにカスタムの基礎だな」と行っているのが言い得て妙だと思いました。このシンプルな素の状態で乗るもよし、カスタムして楽しむもよしなまさにデイトラちゃんみたいに素敵なバイクだなと思いました(こなみかん)。でもねでもね!?これ以上に人だかりが出来ていたバイクが~こちら!!

f:id:Hollow_Follow:20170902110441j:plain

Vストローム250!!!

気になっていたのはみんな同じようで、我先にと跨がり、写真を撮っていました。いや正直ね…この見た目好き(はい感染~)。何かTHE・旅バイクって感じ。こっちはもろオンロードを想定していますね。私も跨がりたかったのですが…無理でしたorz

もうね、入れ替わり立ち替わりみんな跨がっていきやがる…。ちくせう…。

こんな感じで、新型バイク以外にもいろんなメーカーのバイクが置いてあり、みんな興味津々でした。てか楽しかった!このコーナーだけで何時間もいられる!

ところで、楽しんでる自分と共に俯瞰で見ている冷静な自分が思ったことが次のこと。

20代おらん…。

え?年齢制限でもあるの!?私もしかして立ち入り禁止なの!?ってレベルで同年代がいない。よく「若者のバイク離れが~」だの言われていますが、こういうイベントに出てみると、本当にいないんですね。まぁ離れる以前に取っつけてすらないですけどね。金銭的な意味で。

割と早めの時間に入り、駐輪場を眺めていたんですが、まぁ~おじさま方が多いこと多いこと。昔世代だった組がそのまま年齢を重ねたからライダーの平均寿命が上がりっぱなしなんですかね。バイクだけじゃなく車とか乗り物離れが深刻化した結果、昔懐かしの名車を復活(車だとカムリやシビック、バイクは…同じ名前を使っての復活はないのかな?)になるんですかね?もうどう考えても若者はターゲットとして見られてませんよね…。そりゃ離れるわ。しかもまぁた排ガス規制を厳しくしちゃうし…日本は一体何考えてるんだろう?モータースポーツ大国の影はどこに…

何か辛気くさい話になっちったからまとめ

バイクに興味を持って約1年が経ち、この世界の現状を知ってしまうと辛いものがありますね。何か現状を打破するような政策を打ち出して欲しい反面、今乗り物産業に構ってられないってのも分かります。一ライダーとして、もっともっとたくさんの人がバイクに興味を持ち、また以前のような活気が戻ることを切に願うばかりです。

おまけ

f:id:Hollow_Follow:20170902115528j:plain

はわぁぁぁぁあああああああああ!!!!!!!!!!!!

アイコンに使ってる私の天使ちゃんです。オチに困ったら天使に頼むが一番!