危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

愛車の整備に必要な物を調べてみた

どうも!危ないDトラ略して危トラです!

今回は我が愛車のデイトラちゃんことDトラッカーXの簡単な整備に必要な工具やら何やらをちこっと調べてみたので、果たしてそれがあってるのか皆さんに確かめて欲しいと思います(他力本願カンスト)

 目次

 整備に必要な工具

先日整備ってどこまで自分でやるべきか疑問に思い立ち、記事にしたためた私。

hollow-follow.hatenablog.com

↑これです。ただ思ったことを書いてるだけな記事です。

その記事に、もう私の中で偶像崇拝並に信頼しているぼっちさんからコメントを頂きました!ありがたい…あなたは初心者オフモタ乗りの先導者です…。

www.botti-bk.com

↑毎度毎度お世話になっているぼっちバイカーさんのブログ。オフモタ初心者は絶対見るべき。

そのコメントによると、「トルクレンチ」「整備マニュアル」なるものが整備に置いて重要度が高いらしい!なるほど!検索検索ゥ!!

トルクレンチ

ネジって、まさにジャストな固さで締めるのがベストですよね?当たり前だよなぁ?

でも普通のレンチで人間が規定のトルク値でしめようとしても、そこは人間。力を込めすぎてネジをなめたりねじ切ったり、逆に力を込めないとネジがあぁ~^、緩む~^ってことになり、事故の元になってしまいます。

そこで本日オススメなのがこれ!「トルクレンチ」!!

 

BIKE HAND(バイクハンド) YC-617-2Sコンパクトトルクレンチ ブラック

BIKE HAND(バイクハンド) YC-617-2Sコンパクトトルクレンチ ブラック

 

↑どうやらバイクはバイクでもロードバイクを想定しているらしいが、トルクの値が細かく設定できるらしく、バイクにもオススメといえそうな予感。

このトルクレンチなる工具はそのネジがジャストフィットなトルクで締め上げ、それが締め上げの最高潮に達したときに教えてくれるというやっぱり工具の進化ってすごいねって実感させてくれるそんな一品なんDA!

確かにこれは買っておいて損は無さそうですね。オイル交換だけでも、オイルパンのネジを締める際、絶妙な力で締めないと失敗しそうで怖いですものね~…。値段もそんなに思ったほど高くなかったのでポチります。えぇポチりますとも。失敗したくないもん!!!!

 

 整備マニュアル

てっきりバイクを買ったときに付いてくる取扱説明書的なBOOKかと思いましたが、どうやらより踏み混んだ内容で書かれているようです。はぇ~。

よぅし早速検索だァ!あ、これかこれか~え~と…

f:id:Hollow_Follow:20170917103543j:plain

f:id:Hollow_Follow:20170917103641j:plain

f:id:Hollow_Follow:20170917104307j:plain

まぁ、せやな(白目)

そうですよね、分かってます。だってこれがあればある程度の整備も出来ますし。評判も良いみたいですし。何かとっても丁寧に書かれているみたいですし…。

f:id:Hollow_Follow:20170917105745j:plain

 

大学の参考書より高いんだよ…?(嗚咽)

 

f:id:Hollow_Follow:20170917110128j:plain

ですよね~

結論

ぼっちさんとゆっくり綾波の後押しにより、これらを購入することが決定しました!よ~し、来月もどぅんどぅんバイト頑張っちゃうぞ~☆