危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

1日かけて伊豆を一周してきた話 前編 出発~昼食まで

どうも!危ないDトラ略して危トラです!

ちょうど先ほど帰ってきて一段落したので、伊豆ツーリングの模様をお届けします!静岡にお住まいの方は、このルートを参考にすると日帰りで良い感じに走れますよ!

 目次

 伊豆ツーリング開幕!

hollow-follow.hatenablog.com

コチラの記事の最後の方でちらっとお見せしたかもしれませんが、ついに、今日!行って参りましたァン!

 

全開お見せしたルートと何も変更されていません!

JR草薙駅を出発し、バイパスで西伊豆スカイラインへ突入。途中休憩を挟み、わさび園かどやで昼食。その後稲取細野高原を登り、最後に伊豆スカイラインを走って草薙駅に直帰。テーマは「とにかく安く日帰りで走って気持ちいい道を走る」でしたが、大満足の出来でした。自分で自分を褒めてあげたい。

f:id:Hollow_Follow:20170919225441j:plain

約300km…普通だな!

総走行距離は310kmでした。何気にこの距離は初めての長さかも…全然出かけられてなかったんだなぁ…。友達2人計3人、全員インカム無しでの伊豆ツーリング、順を追って説明します。

AM8:00 JR草薙駅集合

当然主催者は私ですので、集合時刻の15分前に到着。前日20時に寝たので(!!)すこぶる元気な状態で今日のツーリングに挑みます。天気も快晴。これは良い1日な予感。

f:id:Hollow_Follow:20170919230239j:plain

行くぞ!!

左からバリオスⅡ、我らがデイトラちゃんことDトラッカーX、VTR250です。全員250ccながら単気筒、Vツイン、四発という夢のドリームチーム(?)な編成でやって参ります。走る順番は私、バリオスさん、VTRさんとなります。

そして先ほど申し上げたとおり誰もインカムを装備しておりませんので、先頭を走る私のナビが完璧に後列に伝わるとは限りません。よって私は

  • ウインカーは早めに
  • 信号で止まった時にざっくりとしたルートを説明
  • バイパスなどで間に車が入った場合は走行車線をキープ

を心がけて走りました。インカムなしでマスツーリングは無謀と思われるかもしれませんが、事前に大まかなルートを伝え、早めのウインカーを意識すれば問題なくツーリングできます。

AM10:30 西伊豆スカイライン突入

バイパスをひた走り、約2時間かけて西伊豆に突入。最初のお目当て西伊豆スカイラインです。元々有料道路だったらしいですが、今は無料開放されている模様。純粋に走りを楽しむ人が多かった印象です。

そして多くのワインディング。これがまた気持ちいい!道は多少荒れていますが、特に恐怖を感じるようなものではありませんでした。

何よりDトラッカーXのポテンシャルを改めて認識することが出来ました!パワーは250cc単気筒ですが、何より車体が軽いためヒラヒラ倒して曲がれます。恐怖も全く感じません。今までケツが痛いだの積載性が皆無だの言ってきましたが、モタードの神髄を味わうことが出来ました。モタードの良さにまだ目覚めていない人は、是非伊豆へ!きっと愛車のことを見直すはずです!

f:id:Hollow_Follow:20170919232123j:plain

富士山も見えた!

30分走ったところで達磨山高原レストハウスなる展望台とお食事処が併設されている休憩所に到着。休憩することに。

もうね、絶景。

このときほど一眼レフカメラが欲しいと切望した瞬間は無いです。みなさん絶対カメラは買うべきそうすべき。やはりiPhone6のカメラ性能じゃ限界があります…それでもこれほどきれいな景色を拝むことが出来ました。写真の左端に移っているのは富士山です。快晴だったこともあり、きれいに富士山と沼津の海を一望することが出来ました。

しばらく休んでいると、観光バスの集団と大型バイクに乗ったリターンライダーと思しきダンディズムあふれるナイスシニアの方々が展望台に集結。ずっと場所をとってしまうのも悪いと思い、名残惜しいと思いつつ、昼食に向け、出発。

PM00:20 わさび園かどや到着

が、しかし。

...

..

.

 

謎の休業(ドォォオオン!!!)

事前に休業日など把握した上で今日はやっていると確信した上で出発したので、「本日、都合により休業します」の張り紙を見たときは素で

ファッ!?

って言ってしまいました。仕方なく諦めて別のお食事処を探そうとしたら、向かいに七滝観光センターなる施設を発見。そこに泣かせ隊食堂なるものを発見。しかもお目当てのわさび丼がメニューにあるじゃあありませんか。

 

 

昼食は初めから泣かせ隊食堂で食べる予定だった、良いね?

アッハイ。てな感じで早速ワサビ丼を注文しようとしたらランチメニューのワサビ御膳なる物が目に入り、そちらを注文。バリオスさんはワサビ丼、VTRさんはざるそばを注文。

f:id:Hollow_Follow:20170919234319j:plain

いろいろおかずが付いて1000円。お値段以上のおいしさに大満足

ワサビ丼とは、どうやら大量の鰹節がのったご飯に、セルフでワサビを擦り入れ、醤油を回しかけて食す物らしい。そしておかずに甘辛く味付けされた手羽先と酢醤油のところてん、お新香とお味噌汁という組み合わせ。少ないように見えるがご飯もかなり量があり食べ応えは十分。

そして各々頼んだ品が来て、いただきます。

みな無言でワサビを擦る時間の後、食べ始めました。

そして当然のようにワサビでむせる面々。

「これはワサビだ」、「やっぱりワサビか」など意味不明な供述をしており、3人全員が頼んだ品を全てきれいに平らげたとのことです。

そして併設されたお土産コーナーを物色した後、ツーリングと言えばな恒例の品、ソフトクリームを頂くことに。

ワサビが有名な地域、二人してメニューをじっと見て数秒。口を揃えて

f:id:Hollow_Follow:20170919235015j:plain

ツーリングの醍醐味!

「イチゴミックスで」

手前が私、左がバリオスさんです。イチゴの酸味とバニラの甘みがベストマッチで美味でした~!めっちゃ溶けて手がベッタベタだったけど。

前半はここまで

アカン眠い…

本当は全てを1つの記事にしたかったのですが、如何せん眠い。ですので、後半はまた明日!お楽しみに!