危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

1日かけて伊豆を一周してきた話 後編 昼食~帰宅まで

どうも!危ないDトラ略して危トラです!

今回は伊豆ツーリング後半の模様をお届け!

いやはや1日バイク乗りっぱなしはやはりケツに来ます…。早くハイシートに換えなくては…(使命感)

 目次

 伊豆ツーリング後半戦突入

hollow-follow.hatenablog.com

この記事の続きです。まだの方は先に前半を見て頂くと、より楽しめるかもしれません。

PM1:00 七滝観光センター出発

昼食と甘味を頂きのんびり1時間休憩した後出発。稲取細野高原目指して東伊豆に向かいます。その道中、同じく大学生と思しきマスツー集団とすれ違ったので、意を決してヤエー。見事に帰ってきました。嬉しい。

その後も細野高原に着くまで何回かすれ違うライダーにヤエーを敢行。返答率は8割!流石観光地伊豆、見ず知らずのモタード乗りのヤエーにも快く返事してくれます。

そしてびっくりなことに気温が21℃!着ていたパワーエイジの3シーズンジャケットがまさかの大活躍。ベンチレーションを閉めたらとても快適でした。もう秋が訪れているんですなぁ。

PM1:40 稲取細野高原到着

道狭すぎィ!!!!!!

明らかに車で行ける幅じゃ無いです。コンパクトカーならともかく3ナンバーのワゴンやセダンで行くともれなく擦ります。断言できます。

f:id:Hollow_Follow:20170920002638j:plain

あれ、ここ北海道じゃね?(伊豆です)

f:id:Hollow_Follow:20170920002713j:plain

やっぱ北海道じゃね?(伊豆です)

f:id:Hollow_Follow:20170920004640j:plain

寝っ転がってパシャリ



超キレイ…

なにこれ本当に同じ静岡?ここまで広大という言葉が似合う草原見たこと無いんだが?

f:id:Hollow_Follow:20170920002624j:plain

綾波「見せられないわ」

そしてなぜかブランコが…。さらになぜかバリオスさんがめっちゃはしゃいでたのでパシャリ。顔は写せないので、ナイスです綾波さん。

ここは第一駐車場だったのですが、さらに上がある模様。行くしか無い。

しかし、舗装されていますが全く整備されておらず、枯れ葉や木の枝などが散乱しており、モタードやオフ車で無いバイクでは少々厳しい道でした。そうして苦労しながら上った先には…

f:id:Hollow_Follow:20170920003619j:plain

一面ススキでした

f:id:Hollow_Follow:20170920003650j:plain

一面ススキでした(復唱)

もう少し秋になってくるとよりススキが一面に広がるそうで、そのススキを見るツアー的な物まである模様。確かに来たくなるのも分かる。

f:id:Hollow_Follow:20170920003832j:plain

赤白黄色でチューリップだなって思いました(こなみかん)

上った先のススキ野原からパシャリ。結構上ってきてたみたいです。
またここで埼玉からいらっしゃった写真が趣味と思われるおじいさんが、斜面を降りている我々を持っていたカメラで撮っていました。何でも絵になっていたんだとか。そこでしばらく「僕たち静岡から来たんですよ~」とか「私も昔は250のバイクに乗っていてね~」とか「君たちもいつか後ろに女性を乗せる日が来ると良いね~」

とか少しお話しして、またどこかで再会できたら良いですねなんて小洒落たオチを決め込み、我々は細野高原を下っていきましたとさ。なんだかんだで景色に見とれて1時間以上長居してしまいました。

最近買ったシューズが大活躍

あっ、そうだ(唐突)

先日買ったRSタイチのカジュアルライディングシューズ、これを早速履いていったわけです。

hollow-follow.hatenablog.com

これがもう歩きやすいのなんのって!期待を裏切らない歩行性能です。ソールもほどよく柔らかく、厚いため疲れにくいです。これはおすすめ。防水、ボア機能を備えて約16000円はお得ですわよ奥さん。

f:id:Hollow_Follow:20170920004338j:plain

あれ?スニーカーじゃね?(ライディングシューズです)



PM4:00 伊豆スカイライン天城高原料金所到着

途中給油とコンビニ休憩を挟んでから料金所へ。燃費はリッター43kmでした!すごい!

いよいよ最後の目的地である伊豆スカイラインに到着。料金所で「どこまで行きます?」と聞かれたので「最後まで(キリッ)」と答えると普通に570円を要求されたので、予め要しておいた小銭を渡し、通行証を頂きました。

3人がそろったのを確認したら、早速スタート!いやはや、西伊豆スカイラインに負けず劣らずな気持ちのいいワインディングが約40kmほど続きます。ワインディングと直線がちょうど良くちりばめられているため、私は思わず戦闘態勢に。どこまで私のデイトラちゃんはこの道で真価を発揮出来るのか試してみました。

やっぱこの子しゅごい…(恍惚)

まず舗装がしっかりされています。流石金取るだけありますな(ゲス顔)。ですので恐怖なぞ微塵も感じず走ることに集中できました。あと個人的な意見を述べると、景色は西伊豆スカイラインの方が好みでした。西伊豆スカイラインはほぼ常に開けているのに対し、伊豆スカイラインは山の中を走ってる感が強く、常に林の中を走るため気持ちいいけど開放感はありませんでした。まぁ走るのに必死で景色見てなかったけど。

ワインディングを楽しんだ後直線を走っていると

パァァアアアアアアアアアンッッッ!!!!

という音が真横を抜けていきました。そして同時に私は耳を疑いました。

「アレ?バイク歴はVTRさんの方が慣れているから恐らく彼なんだろうけど…Vツインってこんな甲高い音dバリオスさんんん!!??

買ってまだ2週間の彼のバリオスが、直線で颯爽と駆けていきました…。ん?じゃあVTRさんは…?

 ハンドサインでバリオスさんに「ちょっとペースを落とそう」と伝えるとOKを頂きました。そして時速50kmでゆるゆると走っていると、3分後に後方から見えてきました。

 「パッと目を離して次に前を見たら、2台とも消えていた」

すまんVTRさん…楽しくてつい…。

f:id:Hollow_Follow:20170920115837j:plain

飛ばしすぎたので少し休憩

PM4:30 巣雲山PAで休憩

途中巣雲山PAなる休憩所を発見したため、停車。でもトイレの標識はあるのにトイレ本体は無いのな…。

コンビニで一気飲みした魔剤ことモンエナがここに来て仇になった…。まぁそれほど催していなかったので我慢することに。

f:id:Hollow_Follow:20170920120124j:plain

なぜここにベルが…?(オーダー!ウィ、ムッシュ!!)

ベルがあったので鳴らしてみることに。さぞ良い音色なのだろう…。

チーン(33-4)

な阪関無って聞こえてきそうな程しょっぼい軽やかな音でした(ニッコリ)。音色にあきれて聞き惚れた後先に進みます。

PM4:45 滝知山園地PAに到着

伊豆スカイラインに来たら絶対立ち寄っておけとネットで有名なここ。景色が360°壮大なのです!

f:id:Hollow_Follow:20170920122257j:plain

ちょっと写ってる赤いジャケットのシルエットはVTRさん

ちょっと見づらいかもしれませんが東西南北全てに絶景が!

f:id:Hollow_Follow:20170920122600j:plain

/(^o^)\フッジッサーン

北西に富士山!

f:id:Hollow_Follow:20170920123411j:plain

\(^o^)/サッガミワーン

東に相模湾!!

f:id:Hollow_Follow:20170920131102j:plain

/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\アッカギレンザーン

北に赤城連山!!!

いやぁ、いいもんだねぇ…。伊豆の良い所全て詰まっている気がする。しかし思いの外肌寒くなってきたので少し休憩した後出発。

 PM5:00 伊豆スカイライン熱海峠料金所到着

ゴォォォオオオル!!!!!!

あっという間でした。お金払う価値ありますわホントに。

そんなこんなで予定していた全行程が終了。しかしここで気を抜いてはいけません。

帰宅するまでツーリング!キーは抜いても気ぃ抜くな!!!!(ドン!!!!)

ってね!

.....

....

...

..

.

 

はい帰りまーす。

PM7:15 ???

f:id:Hollow_Follow:20170920132020j:plain

お疲れ様でした!

いや~やっぱラーメンはこってり太麺でしょ!
てなわけで無事静岡に到着。3人で締めのラーメンを食して解散しましたとさ。ちゃんちゃん♪

 最後に

初めて友達と、初めての(自分なりの)長距離ツーリング。と初めてだらけのツーリングでした。静岡ってやっぱでけぇわ…。

でも山もあり海もあり。景色にしても食にしても、良いことずくめな県、それが静岡なんだと強く実感できた1日でした。今度行くときはアクションカムを付けていこう!

今度はどこに行こうかな、と早速次のツーリング先を考え始めている危トラでございました。2回に分けての結果報告とさせて頂きます。静岡良いよ!みんなもおいでよ!