危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

事任八幡宮に行ってきた

どうも!危ないDトラ略して危トラです!

今日は掛川市にある事任八幡宮に行って参りました。

 目次

 事任八幡宮

読み方は、「ことのまま」です。何でも、言った願いが叶うと言われている言霊の神社なんだとか。これは行くっきゃない!

え?一体何の願いがあって行くのかって?

もうすぐ受験シーズン到来

以前どこかの記事にも書きましたが、私はアルバイトで塾の講師をしています。その塾には、小学生から高校生まで幅広く通っています。

私はその中で、主に高校生を担当しています。担当していると言っても、高校2年までの内容なら何とかなるのですが、3年生にもなると、どうしても私では役不足になってしまいます。それならせめて、勉強以外の面もサポートしようと決め、やってきた次第です。

ようするに、神に賄賂お願いしてきたわけです。どんな場所だったか、写真も交えてお伝えします。

え?いくら何でも早すぎる?良いんだよ善は急げって言うでしょ何ならもう一回シーズン中にもダメ押ししてくるよ!!!

というわけで到着

f:id:Hollow_Follow:20170925130833j:plain

平日ながらたくさん参拝客が

自然に囲まれているからか、ここ一帯だけ温度が1、2度低く感じました。そして境内に足を踏み入れた瞬間から神のご加護は始まっています。ので…

「うちの高校生達が受験に成功する」

「狙い通りの受験校に見事に入学する」

といった具合に、まさかの断定という形で願いをブツブツ呟きながらIN。だって事任ってことは言ったことがそのまま叶うんでしょ?なら「~ように」じゃなくて「~する」って言い切りの方が気持ちいいじゃ無いですか。

 ご神木はクスノキ

f:id:Hollow_Follow:20170925131514j:plain

f:id:Hollow_Follow:20170925131619j:plain

近くからだと分かりづらいかもだけど…

足を踏み入れてからまず目を引かれるのが、とても大きく貫禄のあるクスノキです。思わず足を止め、しばしこのご神木を見上げていました。もちろん、願いを念じ続けながら。

f:id:Hollow_Follow:20170925132239j:plain

人と比較すると、その巨大さが分かりますね

これは神様宿ってますわ…。

お祈り

f:id:Hollow_Follow:20170925132429j:plain

念には念を

いくら口にした願いが叶う神社でも、ただ口にしただけで帰るなんていくらなんでも失礼です。だから、しっかり手を清め、お賽銭を投げ入れ、二礼二拍手一礼を忘れずに、もう一度願いを神様にお伝えします。

そしてこの神社には、もう一つ、奥の宮まで行き、ある紙で3つの石を磨く儀式のような物もあるのですが、それはまた次回来たらやることに。いや、決して場所が険しいところにあるから行くのがしんどいとかでは無く。シーズン中のダメ押しとして取っておいただけですから。いや本当に。

お守りの鈴

f:id:Hollow_Follow:20170925133131j:plain

とても清らかな音色

願いを一通り伝えたら、お守りを買っていきます。この神社で一番人気のお守りの鈴です。この鈴、不思議な色、そして不思議な音色ですので、気になる方は是非足を運んで、手に取ってみてください。

行ってみて

たったこれだけで、生徒の受験が成功するなら苦労はしない。もちろん分かっていますが、信じる物があるほうが、心強いじゃ無いですか。

それに、私は神様に縋ったわけではありません。

事任の神様に(心の中で)土下座してうちの塾生に少しでも良いことがあるよう計らってもらうよう頼み込んだだけです。

とりあえず、受験シーズンまっただ中にもう一回行きます。そして受験が終わり、うちの高校生たちが成功したときは、お礼を言いに、また行きます。