危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

「カワサキか…」ってコピペの真相

どうも!危ないDトラ略して危トラです!

皆さんは、バイク界隈では有名なコピペ、「カワサキか…」ってご存知ですか?

 目次

 例のコピペ

まずはこちらをご覧ください。

ホンダのバイクを 
ヤマハに持ち込む:まぁ、ホンダも直せなくはないけどね 
スズキに持ち込む:ツマラン、どこか細工してやろうか…
カワサキに持ち込む:出てけゴルァァァァァァァァァァァ!! 

ヤマハのバイクを 
ホンダに持ち込む:おぅ、ヤマハさんのバイクか 
スズキに持ち込む:打倒ホンダの僚友だ、バッチリ直してやるぜ 
カワサキに持ち込む:けっ、優等生バイクか 

スズキのバイクを 
ホンダに持ち込む:けっこう癖のある作りしてんだよね 
ヤマハに持ち込む:スズキさんか・・・部品取り寄せとか大丈夫かな 
カワサキに持ち込む:スズキか、最近小奇麗にまとまっちまいやがって・・・ 

カワサキのバイクを 
ホンダに持ち込む:カワサキか・・・ 
ヤマハに持ち込む:カワサキか・・・ 
スズキに持ち込む:カワサキか・・・ 
カワサキに持ち込む:カワサキか・・・ 

 

これ、一度はバイク好きな方なら誰しも見たことあるのではないでしょうか。しかしこのコピペが広まったのは2000年台初期。では現在のカワサキは、今でも「カワサキか…」なクオリティなのか、2008年とそこまで新しくは無いですが、一応現在のカワサキバイクであるDトラッカーXを基準に私の主観バリバリでお答えします。

 オイルが漏れる?よしよし、ちゃんと入ってるな(白目)

 つまりオイル漏れです。

えぇ…(ドン引き)。おじいちゃんかよ…。

昔のカワサキはこれが当たり前だったんですか?嘘でしょ?エンジン構造などバイクの詳しい内部構造に疎いので何とも言えませんが、漏れては直し漏れては直しが当たり前だったんですかね…?そりゃホンダが丈夫だと讃えられるはずだ。

hollow-follow.hatenablog.com

で、現行のカワサキ車でこの症状は全く見られません。そりゃそうでしょ!流石に「オイルが漏れることがコア・コンピタンスなんやなって(遠い目)」なんて企業だったらとっくに逝ってますよ!!

何速からでもNに入る

これはマジ。

ここ最近で鳴りを潜めると思っていたが全くそんなことは無かったぜ!なぜ5速からNに入るのか…。ワケガワカライヨ…。普通に加速してトップギアに上げたと思ったら「ブゥゥゥウウウンンンンン!!!!!」ってエンジンが咆哮するのでビビることこの上ないです。しかも時々陥るこの症状。忘れたころにやってきます。

まぁ、びっくりするくらいで普通に走るので、問題ないですね(調教済み)

 漢カワサキ

これもマジ。

よもやさらに厳しい排ガス規制の導入により次々に死んでいく消えていくバイクたち。そんな中でも変わらぬ速さを求めたバイクを作り続けていく気概がヒシヒシと感じられます。AIを搭載したバイクマダー??

まとめ

カワサキか…」

カワサキかぁ」

って感じ。昔のインパクトが強すぎて今のバイクが普通に感じられるんだよなぁ!!!