危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

エドウィンのWILD FIREはライダーの味方!

どうも!危ないDトラ略して危トラです!

皆さんエドウィンのWILD FIREってご存知ですか?この子は冬場のライダーのお供として抜群ですぞ!

 目次

 WILD FIREとは

 

(エドウイン)EDWIN 503 WILD FIRE 暖快適 ストレートパンツ 503WFD-302 302 チドリ 33

(エドウイン)EDWIN 503 WILD FIRE 暖快適 ストレートパンツ 503WFD-302 302 チドリ 33

 

 エドウィンが出している冬用ジーンズです。これもう、メチャクチャ暖かいんです!でも他のメーカー(ユニクロとか)のジーンズと何が違うの?

保温&防風

特殊な3層構造により風が全くジーンズ内に入ってきません。ライダーにとって冬一番の天敵は風です。風が入り込んでくると一気に体温と体力が奪われます。しかしこのジーンズは防風に特化しているうえに保温までしてくれるため、秋のライディングならこの子だけで済ませられますし、真冬でもこれをインナーにウィンターライディングパンツを履けば下半身はもうヌックヌクです。

ストレッチ性

ライダーにとって防寒性能と同等に大事な機能に、動きやすさが挙げられますね。生地が厚いと膝の曲げ伸ばしがやり辛かったりしがち。バイクに乗ってる時間は勿論、降りてからもツーリング先を散策したりと動きやすさは確保したい事柄です。

この子は履いてみると分かるのですが、普通のジーンズと何ら変わりません。ムチャクチャ動きやすいのです。バイクに乗らない人は、このジーンズ一本で冬を乗り切れます。

ただし…

先程真冬はこの子をインナーに、と言いました。

(この子だけでは)走行風に敵わなかったよ…

 いくら風を通さないとは言っても、あくまでも日常生活範囲で受ける強さの風を、ということ。時速80kmで受ける風はしゃーない、無理。でも逆にいえば歩行時には全く寒くないので、出先で降りるときはこのWILD FIRE、バイクに乗るときはライディングパンツ(インナーにWILD FIRE)、と用途として使い分けると良いかと。

あとは…値段かなぁ。一本1万円弱です。普通のジーンズと比べたら、そりゃあ高いよね。でも、この値段に対して納得の性能なので、あまり問題無し。

みんな、買おう!!!(ダイマ)