危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

北海道に行くために必要な費用を調べてみたい

どうも!危ないDトラ略して危トラです!

いきなりですが諸君 私は戦争北海道が好きだ

f:id:Hollow_Follow:20171008115759j:plain

 諸君 私は戦争北海道が好きだ。

諸君 私は戦争北海道が大好きだ。

景色が好きだ

食べ物が好きだ

人が好きだ

ライダーが好きだ

試される大地t…

 

目次

 北海道ツーリングに向けて

少しばかり分かりづらいネタを放り込んだことに後悔を覚えつつ、とにもかくにも北海道です!

ライダーの憧れ、北海道

ライダーたるもの一度は行くべき(押しつけダメ、ゼッタイ)地、それこそが北海道!しかし私は静岡県民、東北の方々に比べてアクセスはよくありません。いや、四国や九州住みの方からすれば近いやんって話かもしれませんがそんなことはどうだっていいんだ、重要じゃない。

一番のネックは費用

もうね、誰かお金ちょうだい…(切実)

大学生は時間があれど金が無い。そうなんです!お金無いんです!少しずつ貯金してますが、そもそも何にいくらかかるのか分かってないのでゴールが分からない。だから調べてみました。なるべく安く済むように

静岡~北海道まで

www.snf.jp

今のところ予定としては新潟から出港しようと考えています。また期間は、来年の夏休み始まってすぐだから…期間Aかな。まだ客室どうするとか決めてませんが、単純なフェリー代で1万弱、そして私の相棒デイトラちゃんと手回り品を持ち込むのでそれでおよそ8千円弱。合計18000円ほどなのかな。

そしてそこに行くまでの費用、静岡から新潟フェリーターミナルまでおよそ530km。タンク容量的に巡航距離が長いとは言えないDトラッカーX、給油は2、3回ほど。200kmで給油すると、およそ5L入れます(経験)。よって、2回だった場合北海道に行くまでにかかるガソリン代は約2000円見ておけば良いでしょう多分。もちろん下道はキツいので、高速道路で向かいます。料金は7000円弱。

ここまでをまとめると…

  • ガソリン代:2000円
  • 高速料金:7000円
  • フェリー代:18000円

片道合計…27000円

なの?(知らんがな)

 

北海道上陸後

恐らく1週間ほど滞在します。移動距離は、ググって見ると2~3000kmが多い模様。てことは、ガソリン代は…10000円用意しておけば良いな!(計算放棄)

食費も大事。1日1回は美味しい物を食べたいので、それ以外は皆大好きセイコーマートで済ませます。贅沢はしません。まぁ食費と観光料金等合わせて5000円/1日とすると…3~40000円くらいで間違いなさそう。

宿泊は全てキャンプです。当たり前だよなぁ?

宿泊費はあまり心配なさそう。念のため5000円用意する。

他はいまいち思いつかないので、ここでまとめると…

  • 上陸後ガソリン代:10000円
  • 食費&観光費:3~40000円
  • 宿泊費:5000円

合計…50000円くらい

行ったことないってのと、キャンプツーリング経験が無いので上陸後の費用が曖昧です…。

行って帰るまで

合計…100000円

はぇ~(他人事)。まぁ、こんなもんなのか。今から予定日までおよそ10ヶ月。一月バイト代を15000円ずつ貯金していけば何とかなるのかな?

あれ?思いの外切り詰めれば学生でも行けるんちゃう?…え?

f:id:Hollow_Follow:20171008161859j:plain

ん、どうしたの?綾波さん

続きまして~

キャンプ道具の費用で~す(思考停止)

しまった…マジでしまった…。

バッグ類

今のところ考えているのは、エンデュリスタン系列です。ぼっちさん、ありがとうございます…あの記事とても分かりやすいです!

www.botti-bk.com

私の師匠(と勝手に呼ばせて頂いております)ぼっちバイカーさんの、オフモタ向け積載考察の記事内で紹介されていた「エンデュリスタン」のバッグで揃えます。詳しくは上に貼った記事見た方が良いです。私の記事よりよっぽどためになります。

今回は

  • サイドバッグ(24L)
  • ドラムバッグ(51L)
  • シートバッグ(12L)

の3つを考えています。()内は容量です。合計87L。それとツーリングネットで何とかします

 

タナックス(TANAX) ツーリングネットV モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック 3Lサイズ(80L) MF-4644

タナックス(TANAX) ツーリングネットV モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック 3Lサイズ(80L) MF-4644

 

 宿泊グッズ

宿泊で必要と思われるのは…

かなぁ~(おい最後)。

テント

テントはよく分からんので、キャプテンスタッグ製のリベロなるテントを買おうかと。

 

 

まずバイクやチャリで積載できるように、軽量コンパクトに作られている模様。素敵。そして値段の割に機能性が高いそう。

ようはコスパだよコスパァァ!!!!

マット

キャンプマット(そのまま寝ると背中ばっきばきだろうし…)も買います。銀マットで十分との声も聞かれましたが、そんなに高くなさげなので、買うことに。メーカーはまたまたキャプテンスタッグ

 

 こちらもコンパクトに持ち運べ、また使用感も良いとのこと。

結局コスパだよコスパァァァ!!!

2000円弱で背中バキバキから守ってくれるのはありがたい。

シュラフ

夏とはいえ北海道。流石に夏用を持って行って凍え死ぬのはごめんなので、快適温度5℃前後で考えます。まぁキャプテンスタッグやな!防具もシリーズで揃えるし!

 

 ええやん。値段も安いし。モンベルやらナンガやらは高すぎるんじゃ!なぁ~にが所有欲を満たすじゃ!だったらグランピングでもしてろってんだい!(貧乏人の僻みです。お気になさらず)

何にせよコスパだよコスパァァァァ!!!!

キャンプ用枕

これいるぅ?

って思いますが…枕無いと寝られないんや、すまんな。Hikenture(何て読むの…)というメーカーの物が、非常にコンパクトかつ快適らしい。

 

 安いしコンパクトだし。結局バイクの積載性を考えると、大きさ優先ですよね。でもそんな中寝心地もバツグンに良いエア枕としてレビューが高かったこの一品。

とどのつまりコスパだよジョジョォォォォォ!!!!無駄無駄ァ!!

ランタン

やっぱり明かりは必要ですね。しかも持ち運びも出来るような物が無いか調べてみると、ポップアップランタンなる2wayランタンを発見。

 

 充電も出来るらしいので、バイクのUSBポートから充電も出来ます。が、電池でも動いてくれるらしいので電池何本か持って行こう。

んで、何が2wayって、広げればランタン、つぶせばハンドライトになってくれるそう。ええやん便利やん。

 合計

  • サイドバッグ:31960円
  • ドラムバッグ:8964円
  • シートバッグ:8640円
  • テント:6480円
  • キャンプマット:1900円
  • シュラフ:2300円
  • キャンプ用枕:1360円
  • ランタン:1345円

合計…62949円

はぇ~(デジャブ)。まぁ…来年なら行けそう。

でもまだ…

インカムやらハイシートやらブレーキペダルやら…買う物たくさんだなおい!!!

あ、もっと安く済ませる方法や訂正箇所などありましたら教えて頂けると助かります。あ、持って行くと便利な物とかも。