危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

新型シビックセダン&TypeR試乗してきた!!!

どうも!危ないDトラ略して危トラです!!

今日は念願の、新型シビック、しかもTypeRに試乗に行ってきました!

もうね、大興奮

 目次

 新型シビック試乗

f:id:Hollow_Follow:20171015122538j:plain

行ってきました!前々から家族で気になっており、出たら是非試乗させて頂けるようにディーラーさんにお願いしてありました。そして1ヶ月前ほどに電話が。

シビック来ましたよ!TypeRです!

!!!!!!!?????????

…え?普通のじゃなくて、TypeRゥ!?

いやっほい!ってなわけで試乗する日を予約、そして今日に至ります。

あ、私は父の試乗について行った形なので、私が運転するのは来月です

追記:運転してきた

hollow-follow.hatenablog.com

シビックTypeR

排気量2LのV-TECターボです。たまらん…。それではまずはエクステリアから!

エクステリア

f:id:Hollow_Follow:20171015123012j:plain

全体の外観!えぇやん…

f:id:Hollow_Follow:20171015151031j:plain

3本出しマフラーがイかすゥ!

うひょぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!

かっこよすぎぃ!!このフロントマスク…ロボットみたいでかっくいい!!!

戦闘態勢って感じ。

第一印象は、「思ったより小さいな」でした。EG6やEK9などの時代に比べると、近年はどの車もワイドボディ化が進んでいたので、きっと大きいんだろうと思ってました。FD2も大きかったし。

その先入観を持ってのファーストコンタクトだったので、余計にそう感じてしまいました。

インテリア

全体的に赤とカーボンで装飾されていました。やる気満々って感じでGood!!

f:id:Hollow_Follow:20171015123659j:plain

シフトノブ周り。左側のスイッチはモードチェンジの物。シビックTypeRには

  • コンフォート
  • スポーツ
  • +R

の3つが用意されています。今回は当然+Rで試乗しました。

あと、右上のボタン。「BREAKE HOLD」って書いてありました。コレを押すと、アクセルから足を離すと、自動でブレーキしてくれるそう。正直マニュアルでその機能はいるのか?まぁいいや。

f:id:Hollow_Follow:20171015124143j:plain

インパネです。シンプルですね。真ん中にタコメーターとブーストメーター、右側にガソリン残量、左側に水温計です。

インパネ周りも赤が中心でかっこいいですね。走りを求めた車ですから、必要な情報さえ分かれば良いのです!

シートは運転席と助手席はフルバケットシートです!これがもうホールド感バツグン!!全然不安を感じませんでした。

走行性能など感じたこと

まず排気音。すっげぇ低音が渋い…(にっこり)

決して爆音で嫌な音では無く、静かながら聞いていてワクワクする音でした。そして車高が低いためまるで地を滑るように走ります。

 運転してない私からはこんな感想しか書けません…申し訳ない…。

私が運転するのは来月なので、詳しい走行時の感想は、もうしばらくお待ちください!

一応参考程度に、運転した私の父が言っていたことです。

  • シフトがショートストロークで小気味良く、気持ちよくシフトチェンジできる
  • 足回りはそれほど固くない。後部座席だとまた違うだろうが、それほど不快な突き上げなどは無かった
  • 公道ではまずトップギアは使わない。まぁ当たり前か

って感じです。そして終止「すげぇ…いや~すげぇ!」って言ってました親子で

TypeRまとめ

大興奮でした。今回は後ろにも予約が入っていて試乗時間が短かったですが、来月はたっぷり時間を取ってくれるそう!やったぜ。

また来月にもインプレ?感想を書きますが…

とにかく大興奮!あと実際見るとよりカッコいい!

 シビックセダン

大興奮のTypeR試乗の後、ふともう一台のシビックが目に入りました。そう!

f:id:Hollow_Follow:20171015151632j:plain

セダンもええやん

シビックセダンです!

セダンも試乗したいと親子で懇願すると、快くOKを頂きました。

排気量は1.5のV-TECターボ。さぁ、こちらはいかほど!?

エクステリア

f:id:Hollow_Follow:20171015151639j:plain

セダンの方が大きく長く感じた

ハッチバックと、さほど大きく変わりませんが、個人的にセダンの方が大きく感じました。セダンというより、クーペのようなデザインが、とってもカッコイイ!

インテリア

写真撮り忘れた…すまぬ…。

先程乗ったTypeRとは対称的に、中は広々快適です。やはり3ナンバーなだけある。しかし、TypeRではカーボンを使っていたインパネ周りが、少し安っぽいプラの素材でした。まぁそこら辺は仕方ないのかな。

総合的に見れば、綺麗にまとまっていました。さてさて走りは?

走行しての感想

まずエンジン始動。排気音はとても静かです。そのまま発進すると、1.5Lとは思えない加速をします。かなり滑らかに。ターボが、かなり低回転の時点で効いているおかげか、「本当に1.5か?」と思うほど余裕のある走りを見せてくれます。

あとパドルシフトが超楽しい

我が家の車もありますが…エンブレの効きがぜんっぜん違います。オートマしかないセダンですが、これはこれで楽しいぞ!

足回りは少し固め。地面の凹凸をうまく吸収してくれるので、安定した走りが生まれています。

セダンまとめ

総合的に見ると、乗り出し300万円でこれはすごい…すごくない?

試乗が終わって

いや~試乗って何でこんなに楽しいんでしょう!しかもまた来月も試乗させてくれるなんて…ホンダに乗り換えるか!(!!!???)

嘘ですデイトラちゃん一筋です!でも自分の車を持つならホンダにしたいな…

って感じ。TypeRは割と1週間ペースで各地のディーラーへ行ってるらしいので、試乗する際は早めの予約が必要かと。セダンは普通にフラッと試乗を申し込んでも大丈夫そうです。