危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

キャンプ道具&ドラムバッグが届いたぞー!

どうも!危ないDトラ略して危トラです!

f:id:Hollow_Follow:20171021213410j:plain

フヘヘヘヘ…

f:id:Hollow_Follow:20171021183427j:plain

イェーイ!!!!!

夏の北海道ツーリングで使うキャンプ道具が届きましたので、一つ一つ見ていきたいと思います!!

 目次

 キャンプツーリング道具開封

hollow-follow.hatenablog.com

この記事で調べた道具が届いたので、見ていきたいと思います!

キャンプ用枕

買ったのは、Hikentureさんのコンパクトエア枕です。

 

 

f:id:Hollow_Follow:20171021184700j:plain

コンパクトすぎひん?

きったない腕は置いといてもらって、見てくださいこのコンパクトさ!片手で持てる大きさなのは魅力的!少しでも荷物はコンパクトにしたいですからね、ありがたい!

しかし機能性も大事、まずは広げてみましょう。

f:id:Hollow_Follow:20171021185032j:plain

大きさ比較のために、ハサミ置いておきますね

広げてみると意外に大きいです。材質のおかげか、小さく小さく丸めやすいです。質感はツルツルというよりはサラサラ、シーツみたいな感じです。頭を置いて動くと上にズレてしまいそうですが、狭いテント内ではそれほど暴れ回りませんから大丈夫でしょう。空気を入れる口はしっかり蓋が収まるので、空気漏れの心配は無さそうです。

f:id:Hollow_Follow:20171021193459j:plain

カラーは全3パターン。私はオレンジを選びました

表面はこんな感じ。では膨らませてみましょう。

f:id:Hollow_Follow:20171021194303j:plain

パッツパツまで膨らませてみました

今更ながら空気入ってる枕の上にハサミ置くなよ…
まぁいいや、膨らませてみた感想ですが、もうコレ普通の枕です。まだガッツリ寝てないので分かりませんが、少し寝てみた感じでは違和感なし。これはレビューでも絶賛されるのも頷けます。

え?ガッツリ使ってないのに絶賛されても困る?まぁまぁ最後まで見ていってくださいなフヒヒ

現時点では、これはオススメです!コスパの良さはダントツです!初キャンプ道具に持って来いかと。

 ランタン

小物から攻めていくのが危トラ流です(白目)

買ったのはドッペルギャンガーさんのポップアップ2wayランタンです。

 

 

f:id:Hollow_Follow:20171021195950j:plain

この子もオレンジでした。偶然

開封して最初に思ったことは「コンパクトやん!これホントにランタンなのぉ?(疑いの視線)」です。それくらい小さい。この状態だと懐中電灯として使用できます。2wayランタンたる所以ですね。

f:id:Hollow_Follow:20171021200805j:plain

捻るとバネの力で上に飛び出ます

少し捻るとビヨンッ!と飛び出てきます。最初は少しチビるビビります。戻すときは逆に捻ればロックがかかりますが…

バネの力が強すぎて急にロックが外れて飛び出てきますちょっとチビった。まぁ値段も決して高いわけじゃないし、電池(単3電池3本で使用します)が入ってる部分を上になるようにすれば大丈夫ですし、チビらなければ問題なし

でも明るいのぉ?」って思ったので使ってみました。

まずこのランタンは

  • 通常モード(25時間使用可)
  • 省エネモード(60時間使用可)

の2つがあったので、どちらも試してみました。

f:id:Hollow_Follow:20171021202003j:plain

通常モード

f:id:Hollow_Follow:20171021202118j:plain

省エネモード

そんなに変わりませんね、明るさ。写真だから多少伝わりづらい部分もありますが、実際見ても省エネモードで十分な明るさがあります。これなら省エネモードで使用し続けても大丈夫そう。

総括としては、急にびっくり箱と化す点以外は、十分な明るさ、コンパクトさ共にオススメです。これは良い、安いし。

キャンプマット

小道具だけで終わるんじゃ無いだろうね…

キャンプマットカテゴリー1位のキャプテンスタッグのマットです。流石鹿番長やでぇ!

 

f:id:Hollow_Follow:20171021204612j:plain

何とも分かりづらい猫との比較となります

思いの外長いです。結束用のゴムバンドが2本付いているので、荷物としてかさばらないように工夫されています。流石鹿番長

f:id:Hollow_Follow:20171021205211j:plain

f:id:Hollow_Follow:20171021205213j:plain

幅と厚さはほぼ変わりませんな

クッションの凹凸が上手く収まるようになっていて幅を取りません。広げてみると173cmの私でも問題なく手足を伸ばせる180cm。屈強な男性ですと少し足が出てしまいそうですが、背中のバキバキから守ってくれれば良いので、それほど問題も無さそうです。流石鹿番長。略してさす鹿

寝心地もバツグン。ツブツブが良い感じにクッションになっています。

特に弱点は見つからなさそうですが、あえて挙げるなら、折り曲げているのでそのクセが付いていて敷いても戻ろうとしてしまいます。重しを置いてあげれば問題なし。

え?ガッツリ使ってないのに(ryまぁ最後まで見ていってね!!

シュラフ

お待ちかねのシュラフです。もちろん鹿番長の3シーズンシュラフです。

 

f:id:Hollow_Follow:20171021211041j:plain

手前がシュラフ、奥はテントです

まだ使ってないけど、触ってみると暖かいです。これは期待できそう。特徴としては

  • 内側に貴重品を入れられるポケット付き
  • ファスナーの部分にマジックテープが付いており勝手に開いてしまうのを防いでくれる
  • 600gと軽量の割に暖かい。秋ならインナーシュラフいらなさそう

 

 こんな感じ。これらの機能でこの値段は素敵。「シュラフは良い物を買った方が良い」とどの記事でも書かれていますが気にしなくて良いと思います。だって僕らは貧乏学生だから

え?ガッツリ(ryもう良いよ!見てコレ!!

 危トラバンガローで宿泊

 

f:id:Hollow_Follow:20171021212301j:plain

ベッドの横で寝袋にくるまって寝ます

今夜はこれで寝ます。家屋内故に当然風もありませんが、まぁ最初ですし。ここから徐々に慣れていきます!また使用しての感想を記事にしたいと思います!

追記:寝ました

hollow-follow.hatenablog.com

前半ここまで

長くなってしまったのでここまでにします!テントとドラムバッグは、また次回!