危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

ぼくの であった さいきょうの ナンシーさん達

どうも!危ないDトラ略して危トラです!

いきなりですが、皆さん「ナンシーさん」ってご存じですか?

今日はそんなナンシーさん達と私の静かな戦い(?)のお話…。

 目次

 ナンシーさんとは

  • 「このバイク、何cc?」
  • 「このバイク、速いの?」
  • 「このバイク、何馬力?」

これらのセリフから戦いの火ぶたを切ってくる方達です。ライダーの方なら一度は出会う生き物です。大体中年~年配の方に多い傾向です。大体元々バイクに乗っていた人、もしくは今もバイクに乗っている人がナンシーさんです。

私が出会ったナンシーさん達

今回は実際私が出会ったナンシーさん事例をお伝えします。中々癖がすごい人も出てきます…。多少脚色してありますが、おおむねそのままです。

ナンシーファイル①:俺の武勇伝を聞け

まだバイクを買って2、3ヶ月ほどの時です。買い物が終わり駐輪場に向かうと

あ!やせいのナンシーさん(推定50代後半)がとびだしてきた!

以下セリフ

ナンシーさん(以降ナ)あぁ、これ君のバイク?

危トラはい!そうですよ~(うぉぉ生のナンシーさんだ!)。」

これ、何cc?

危トラ250です!

250?ダメダメそんな排気量じゃ満足できないよ!やっぱりバイクは大型からだよ!

危トラそ、そうですか…?(は?)

ここで雲行きが怪しいことに気づく。が、時すでに遅し。

そうだよぉ!私も昔バイクに乗っててね~よく仲間と一緒に峠を攻めてたもんだよ!

そこからず~っとナンシーさんの武勇伝&大型主義信仰を延々と聞かされる私。困惑する私。溶ける冷凍食品。結局ナンシーさんの気が済むまで話を聞かされ辟易とした私でした…。

 対策

耐えろ、ひたすらに

ナンシーファイル②:おいおい250はパワー不足だよバイク乗ったこと無いけど

 これは最近です。1年点検を終えた私。コンビニで一休みしているとたばこを吹かしながら接近する影が…嫌な予感&悪寒がする私

あ!やせいのナンシーさん(推定60代)がとびだしてきた!

これ250cc?

危トライヤァァァァァァァアアアアアアアアアア(はいそうですよ~)」

逆ゥー!

危トラあ、すみません

あ、これシングル(エンジン)?

危トラそ、そうです!

250でしかもシングルぅ?これ(時速)何キロまで出るの?

危トラ出したこと無いんで分かりませんけど…140キロまでが限界みたいですよ~

バイクでそれ?へぇ~すごい

カチンと来る私。愛車をここまでこけにされ、余裕が無くなってくる。

危トラあはは…昔バイク乗られてたんですか?

いやいや危険じゃん

唖然としてしまった。本気で何を言われたのか分からなかった。

危トラ…え?

バイクなんて危険な乗り物乗りませんよ~(笑)

以降のことはあまり覚えていませんが、さっさと切り上げて帰った気がします。胸くそ悪いったらなかったです。あまり汚い言葉を使いたくないですが、老害の鑑のような人でした。地獄に落ちれば良い

対策

無視

ナンシーファイル③:気をつけて運転してね~

これまた買い物帰り。駐輪場でバイクの前に人影が。もう泣きそうになる私

あ!やせいのナンシーさん(推定50代前半)がとびだしてきた!

あ、ごめんね!これ君のバイクかえ?

危トラは、はい!そうです!

絶対…絶対に排気量or馬力を聞かれて一方的なマウントが始まる。そう思い身構える私。もう愛車を馬鹿にされたくない。

そうか~、雨で地面濡れてるから、あまり飛ばすんじゃ無いぞ?

危トラ…え?

若いから飛ばしたくなることもあるかも知れないけど、安全運転が一番だぞ?私なんか今日みたいな雨の日に原付に乗ってたら転んでしまってねぇ。原付だからまだ立て直せたけど、君のバイクは重そうだしね。気をつけるんだよ?

マジで泣くかと思った。先日ナンシーファイル②を経験して以来ナンシーさんが怖くて怖くて仕方なかった私。ちょっとした人間不信に陥りかけていた私を救ってくれたのは、間違いなくこのナンシーさんです。

対策

そこから会話がめちゃくちゃ盛り上がってお別れした。今も元気してるかな

 まとめ

この記事だけ見るとナンシーさん=ファッ〇ンな構図が成り立ちそうですが、それはあくまで一例です。まぁ過半数だろうけどな!こういった話し相手のいない腐れ隠居じじい方達は出先で必ず出会う人たちです。注意のしようがありませんが、大人な対応で乗り切りましょう。

それに素敵な人もいますから、そういった方とはたくさんお話ししてあげるとすごく嬉しそうに話してくれるので、こっちも話してて良い気分になります。

みんなも敬遠せず、話しかけてみてね!