危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

冬のライディングで手が痛い?それならハンドルカバーがおすすめ!

どうも!危ないDトラ略して危トラです!

ボブ「やぁみんな!危トラショッピングの時間だよ!今回はコミネマン御用達、ハンドルカバーのご紹介だ!」

 コミネ ハンドルカバー インプレ

困ったときの茶番

キャシー「ハンドルカバーって、ハンドルの部分に取り付けて走行風や雨のダメージを手から防いでくれる魔法のアイテムのこと?」

ボブ「キャシー、…正解や。あれ?いつものボケはやらないの?冬場で一番困ること、それって、アレだよねぇ~?」

ナレーター「冬!それはライダーにとって難敵!低気温、それによる走行風の冷たさ!手が寒さで悴んでしまうと、とっさのブレーキングの命取りに!な~んて、なりたくないですよねぇ~?

そ~こでぇ!!!!オススメなのが~?この!「ハンドルカバー」なんです!!

 

コミネ(Komine) バイク用ハンドルカバー ネオプレンハンドルウォーマー ブラック フリー 09-021 AK-021

コミネ(Komine) バイク用ハンドルカバー ネオプレンハンドルウォーマー ブラック フリー 09-021 AK-021

 

 ハンドルカバーとは

キャシー「よく原付に乗ってるオバちゃんがこれを付けて走っているから、てっきり原付専用とばかり思っていたわ」

ボブ「とんでもない!このハンドルカバーは、むしろ原付以上の排気量車にこそ必要な物なんだ!」

keisan.casio.jp

ボブ「ここで

  • 気温10℃
  • 湿度35%
  • 時速60km

で走行していると仮定して、実際体感する温度を計算すると…」

f:id:Hollow_Follow:20171101204507j:plain

寒すぎ…

キャシー「-3.1℃!?そんな寒い環境でライダーは走ってるの!?ドMかよ

ボブ「何も言い返せないけど、とにかく原付と違って、時速30km以上の速さで、しかも実際の気温よりもはるかに寒い中で走っているんだ!そんな状態で1時間も走ったら…」

キャシー「でも!上はウインタージャケットに、下はウインターパンツ、インナーにユニクロの超極暖着てれば完璧じゃない!買ったッ!冬装備、完ッ!!!!

ボブ「チッチッチ…甘い、甘いよキャシー…。確かに体は着こめば何とかなる。じゃあ手は?

キャシー「そっか…クラッチやブレーキ操作をする手は、厚いウインターグローブ以上に装着すると、操作に支障が出るわね…」

ボブ「そう!だからここでお勧めしたいのがこのハンドルカバーなんだ!取り付けもとっても簡単!レバーとグリップを本体に通して、ミラーに紐で括り付ければおしまいだ!後は手を入れてハンドルを握れば、Wow!暖かいし、走行風からも手をバッチリ保護してくれるんだ!更に防水だから雨からも守ってくれる!なんて素晴らしいだろう、ってキャシー、一体どうしたんだい?」

見た目について

キャシー「ボブ…これ…クソダサゴミクソ丸じゃない!!!!

ボブ「…確かに、こればかりは言い返せないね…。見た目としてはカッコイイとはとても言いがたい。カッコイイ愛車の外観と、マッチするとは言えないね…。

し・か・し!?それを上回る暖かさなんだ!こればかりは譲れないね!ってキャシー、またまたどうしたんだい?」

キャシー「そうだわ!ハンドガード!ハンドガードもオフ車にもぴったりだし、走行風からも手を守ってくれるじゃない!え?オフ車じゃない?知らんな

ボブ「確かに、オフ車ならカスタムとしてハンドガードを付けている人も多いだろう。しかし!手全体を覆っているハンドルカバーに比べて、手の前面だけにあるハンドガードじゃ、機能性に圧倒的な差があるのもまた事実なんだ!」

キャシー「なるほど…背に腹は代えられない、とはまさにこのことなのね…」

ボブ「まぁ補足すると、冬場のライダーはどうしても着ぶくれした見てくれになる。さほど見た目は気にしないで、温かさを追求した方が吉だ!」

弱点について

少女実演中…

キャシー「んなっ!?手の出し入れがし辛いわね…」

ボブ「そうだね、分厚いウインターグローブを着用した状態で一度手を突っ込むと、非常に手の出し入れがし辛い。筆者が使っているゴールドウィンのウインターグローブに至っては一度ねじ込むと脱出不可能だ!」

 

キャシー「より暖かさを追い求めてしまったからなのね…二兎を追う者は一兎をも得ず、とはまさにこのことなのね…」

ボブ「そうなんだ…逆に言えば、一度入れたら出し入れしなくても良いよ~という人は、ウインターグローブ×ハンドルカバーの組み合わせは神だ。積極的に使っていくと良い」

キャシー「割と頻繁に出し入れする人は、手の甲にガードが付いていない、薄手のグローブを着用することをオススメするわ!」

 お値段について

ボブ「さぁ気になるお値段だ!

  • 防水
  • 走行風も何のその
  • クソダサちょっと個性的な見た目

これらを備えたコミネのハンドルカバーのお値段は~?

2670円DA☆

キャシー「2670円!!!!流石コミネね!見た目を引き換えに安さの限界を越えてきたわね!」

まとめ

ボブ「このハンドルカバーを買って、みんな風を快適に乗り切ってくれよな!」

キャシー「見た目には目を瞑ってね!お姉さんとの約束よ?それじゃ!みんな来週のこの時間までぇ~、さらば!

書き手からも言及

これはもう欠かせません。冬場の天敵は走行風!それから手を守ってくれるのは本当にありがたいです…見た目はまぁアレですが、オススメです!安いし。