危ないDトラ乗りのブログ

バイク関連から日常の何気ないことまでゆる~く書いてます

カメライダーへの道のり ~我慢の時~編

どうも!危ないDトラ略して危トラです!!

最近カメライダーネタ無いなぁって思いませんでした!?

あ、思ってない…?

 目次

 石の上にも柿八年

 

hollow-follow.hatenablog.com

↑ことの発端

hollow-follow.hatenablog.com

↑カメライダー最新記事

 

あらすじ

カメラ好きの友人達は、もはや金銭感覚が完全に麻痺していた。そんな友人達の甘い誘惑、「フラッグシップって言葉の響き、素敵やん?攻撃」に必死の形相で耐える危トラ。そこでまたしても一筋の光が、頭上から降り注ぐ。

「型落ちフラッグシップって手もあるんやで?」

K-3!お前しかいない!?

 

 今現在出ているK-3Ⅱの一つ前です。以前考えていたK-S2より1万円ほど出せば手が届きます。でも安くて7万5千円かぁ…。(価格.com)

K-S2よりも画素数シャッタースピード共に上です。

が、バリアングル液晶とwi-fi機能が無いんですよねぇ…。

カメライダー、カメラマンの皆さん!バリアングル液晶とwi-fiってどうですか!?あった方が便利は便利でしょうけど…必要ですかね?

全体的な性能は値段の分K-3に軍配が上がるようですが、素人目には変わらんのでしょうかね?もし変わらないならK-S2買って、差額分単焦点泥沼撒き餌レンズ買おうかなと考えてますが…。

風景以外撮るつもり無いんですよねぇ…強力な手ぶれ補正より、純粋に画素数の多さがカギとなるのなら、K-3なのかなぁ…言うてK-S2とそんなに差は無いように見えるし…うーん…。

とどのつまり

来月には買おうかなぁ…